オウンドメディア記事制作-SEOに特化した制作会社の成功プロセス

オウンドメディア記事制作が1記事3万円から-業界の専門家が執筆

界の専門家による執筆
×
コンテンツーケティング

SEOに強いコンテンツ

記事制作は業界の専門家をアテンド、SEOを熟知した編集担当が構成・編集を行い、コンテンツマーケターが最終クオリティチェック。構成作成ではユーザーニーズに沿いながらも独自性を重視した、検索順位1位を狙う良質な記事を制作いたします。
取材をはじめユーザーによりわかりやすく記事を伝えるための図解(インフォグラフィック)も制作可能です。

\ 約1分!社名・電話番号なしで問い合わせ可能 /

無料オウンドメディアの方向性や独自性の出し方を相談する

オウンドメディア記事制作の流れ|medifund

POINT

競合調査・SEOキーワード選定

現存するWebサイトとの関連性やオウンドメディアのKGIに合わせて、勝ちやすいキーワード選定を行います。

キーワードや目的を共有し、双方に認識のズレがないようにいたします。

POINT
2

記事構成作成

SEOキーワードから、検索意図を満たす記事の構成を作成します。
また、現存の検索順位1位では満たせていない潜在ニーズ調査も行います。

ご希望であれば、構成の段階で一度納品し、内容をご確認いただいています。

記事構成作成

POINT
3

専門知識に富むライターが記事制作

業界の専門資格・実務経験があるライターが、独自性・信頼性・論理性のある記事を制作します。

医師監修や士業の監修が入る場合には、この時点でより専門性の高いものへと仕上げます。

POINT
4

オウンドメディアにアップロード

最後に記事をチェックし、オウンドメディアにアップロードします。
スマホ・PCどちらも可読性は高いかチェックをして公開します。

オウンドメディア記事制作を委託する際に注意すべきこと

オウンドメディア記事制作を委託する際、以下8つの点に注意しなくてはなりません。
記事制作を委託して多額の費用を支払ったあとで、選ぶ会社を間違えたと気づいても、時間とかけた費用は戻ってきません。
制作側にオウンドメディア運用の改善案を提示してもらう方が、コンテンツの評価をしやすくなります。
また、今後のGoogleアルゴリズム変動に対応したコンテンツ制作を行う必要があります。

Case01

専業ライターに記事を制作してもらっている

「リサーチすればどんな分野でも書けます」というライターはたしかに文章の表現力に長けた存在ではありますが、内容が薄くなりがち。コンバージョンに必要なのは文章よりもユーザーの悩みをどれだけ知っているかです。

執筆分野に詳しいライターが痒いところに手が届く内容で記事を制作。

Case02

コンテンツの追加に追われている

コンテンツの数が多くなれば、PV数が増えればコンバージョン数が増えるとは限りません。
コンテンツの数が多くなればなるほど、メンテナンスの手間が増えてしまいます。

コンバージョンに貢献しやすい記事を特定してリライト。
成果の出ている記事のコンバージョン数を高めるほうがむやみな新規記事追加よりも全体的な成果は大きくなりやすい。

Case03

選定SEOキーワードに根拠がない

検索ボリュームだけでSEOキーワードを決めていませんか?
幅広い分野の記事を追加してしまうと、その分野の専門性を高めるために膨大な記事数が必要になりかねません。

コンバージョンを最大化するSEOキーワードを選定
コンバージョンに貢献している記事をヒントに上位獲得しやすいSEOキーワードアイデアを広げると有意義なコンテンツを厳選追加することができます。

Case04

文字だらけの原稿が納品されている

読み手が長文の文章だけで理解できるのなら問題ありませんが、結局図解イラストは社内で制作することが多いのでは?

図解ありきの原稿を制作
読み手の理解を助ける図解を多く活用し、読了率を高めます。

Case05

ありきたりなコタツ記事になっている

ライターがリサーチだけで内容を考えてしまうと現在上位表示している記事を言い換えたような原稿しか出来上がりません。
これからその上位記事よりも高い順位を獲得するには不都合な原稿が出来上がっていまいます。

独自性を高めるリサーチと企画を強化
企画がありきたりだとどんなに読みやすい文章も水の泡。

Case06

制作して終わり

これまで依頼してきた制作会社は記事掲載サイトのアクセス数や検索順位を知っていますか?
上記数値を知らないということは、何がいい記事で、何が悪い記事なのかという情報を持っていない状態で記事を制作しているということです。

担当スタッフのKPIは売上ではなくクライアントのコンバージョン数or検索順位
弊社クライアントにはアクセス解析ツールの権限をいただいたり、キーワードの順位を追っています。

Case07

Googleが推奨するマークアップがなされていない

せっかくいいコンテンツがあれば、Googleが推奨するマークアップも行いたいものです。

CMSへの入稿代行も可能

Case08

内部リンクがない

多くの制作会社は記事を制作する際、すでにサイトに公開されている記事を調べることはほとんどしません。
しかし、すでにある記事を活かす、また、これから公開される記事が目に触れやすい環境を整えるためには記事どうしの内部リンク施策は必要になります。

既存記事の中でアクセスを集めたい記事を特定したのち、内部リンクを実施。

コラム型SEOコンテンツ記事制作|費用3万3千円~

メディファンドではコラム型SEOコンテンツ記事を3万3千円(税込)~で制作します。メディファンドで制作するコラム型SEOコンテンツ記事の特徴は以下の4つであり、上位表示には欠かせない要素です。

01

専門家による原稿執筆

02

SEOを熟知した編集担当による構成・編集

03

デザイナーによる図解作成

04

Googleが推奨するマークアップでのアップロード業務

また、医療関係のクエリは特に専門家監修のサイトでなくては検索上位を取りにくくなっています。そのため、医療系のコラムに関しては医師監修1記事に対し9万円(税込)~となっています。

ーSEOキーワード選定に関する記事制作|medifundー

実務経験豊かなSEOコンサルタントが競合サイトのリサーチと原稿執筆を行いました。

▲SEOキーワード選定に関する記事制作事例

参考:SEOキーワードの選び方基礎【2021年版】|無料ツールで上位表示させる方法

食事介助に関する記事制作|介護情報系オウンドメディア

現役の介護福祉士が執筆した記事。構成作成はSEOコンサルタントが実施。

▲SEOコンサルタント記事作成事例

インタビュー型記事制作|費用3万3千円~

インタビュー型の記事はあらかじめ音声を録音して提供していただければ、費用:3万3千円(税込)にて作成いたします。単純に文字起こしではなく、見出しで内容を理解できるよう、インタビュー音声に対し加筆、修正を行います。

インタビューを単に文字起こしをすると、読み返しても分かりにくい文章になってしまいます。しかし、インタビューの内容を一方的に直してしまうと、話し手の言いたいことが伝わらなくなります。そこで皆様の思いがホームページを訪れた人に伝わるように注意しながら文章を直します。

近年、動画を使ったPRをする企業も増えてきており、インタビュー形式の記事を好む方もいます。また、著名な方のインタビュー記事、例えば「元プロ野球選手の浅尾拓也選手へのインタビュー記事」などは計画的にSNS拡散を行うことが可能です。

Webアナリスト小川卓氏インタビュー記事|medifund

「オウンドメディア 効果測定」でGoogle検索1位を獲得。記事公開後はWebマーケティングにおける数々の著名人にSNS上でシェアしていただきました。

▲インタビュー記事制作事例

参考:オウンドメディアの効果測定方法-小川卓氏が語る重視すべき指標とは

中日ドラゴンズ浅尾拓也氏インタビュー記事|介護系オウンドメディア

現役選手引退発表直後にナゴヤ球場にてインタビューに応じていただきました。メディアでも公開されていない情報が含まれていたため、SNSでは数多くシェアされました。

▲インタビュー記事事例

独自要素とニーズを重視したSEOコンテンツ記事制作|費用11万円~

メディファンドでは、11万円(税込)~の費用にて、難関キーワードに対応したSEOコンテンツ記事制作を行っています。

キーワードの中には上位表示することが難しいキーワードもあります。すでに競合がたくさんいて、しかも大手企業と争うとなるとなおさら工夫が必要です。くわえてコンテンツの中身だけでなく、被リンクも重視されます。とくに大手企業の場合には、被リンクが多い・ドメインパワーが強いなどの理由から、上位に表示されやすくなります。

メディファンドでは、被リンク斡旋ではなく、業界の専門家が記事制作を行うことにより、権威性・信頼性の項目で競合サイトに上回る記事を制作します。例えば、非上場株式会社の相続に関する記事では弁護士が、介護技術に関する記事は現役介護福祉士が記事制作をしています。

また、独自要素を盛り込んだ構成を作成し、競合よりもユーザーニーズを満たす方法で上位表示の可能性を高めます。

メディファンドではユーザーファーストの理念を掲げ、ユーザーの満足度を高めるコンテンツ制作で上位表示を多数実現しています。

※医師監修記事は1記事に対し、別途9万円(税込)~の費用で制作いたします
※難関キーワードの中でも、SEOでは上位表示が不可能と判断した場合にはお断りすることがあります

SEO対策に関する記事制作|medifund

半年の制作期間を費やし、多数のSEOコンサルタント監修の下、記事を制作しました。

▲難関キーワードでのSEOコンテンツ記事制作事例

参考:【1時間で分かる】SEO対策とは-コンテンツ制作会社が教える対策方法と検索エンジンの基本理解

非上場株式の相続対策に関する記事|税理士事務所

成約に繋がりやすい「非上場株式 相続」でGoogle検索1位など、10コンテンツの追加で検索流入約3000%増を達成。

▲相続関連記事制作事例

参考:非上場株式の相続対策方法と具体的措置

よくあるご質問

Q
SEOコンサルティング、オウンドメディアコンサルティングを依頼するときの料金・費用はどれくらい?
A

初期調査費用として40万円(税抜・一括前払い)、月次コンサルティングは月20万円(税抜・翌月末までにお支払い)になります。

Q
SEOコンサルティング・オウンドメディアコンサルティングでは具体的に何をしてくれますか?
A

具体的な内容としましては、

■SEOコンサルティング初期調査
初月に行うSEOコンサルティングにて、現状の改善点を洗い出すために以下の項目を実施します。
・KW選定 ・被リンク調査(獲得候補先リスト、競合が獲得している被リンクリスト)
・競合調査(必要コンテンツ数の洗い出しや競合軸の変更による戦略策定)
・Webサイト構造調査(コーディング面の課題洗い出し)
・施策提案(解析結果資料に基づき施策を提案)
・GoogleAnalytics設定(最適な施策実行を行うためのCV計測設定)

■月次コンサルティング(最低半年以上のご契約)
・週次報告(優先順位の高いページに対して施策提案、効果測定、報告を行います)
・月次定例ミーティング(方針のすり合わせ)  
※具体的には以下の手法で分析を行い、施策提案を行います   
・ヒートマップ解析   
・Googleアナリティクス解析   
・流入KW解析   
・ニーズ調査 を実施させていただきます。 詳細は下記資料をご覧ください。

▼サービス概要資料
https://www.canva.com/design/DAEoMC578og/oNxz7ZdyHcL0XtQt_aBi7g/watch?utm_campaign=designshare&utm_medium=email&_hsmi=197157487&_hsenc=p2ANqtz-88wTmvzV2xnlu5uYQOOZRF_ykGe1p8CbxxFw1SMrfU1df-uRV8iF_IyVy7QwRedKJCtIva2vUz6gjSp9J5Qhg2pO9glw&utm_content=197157487&utm_source=hs_automation

Q
オウンドメディアコンサルティングの実績は?
A

守秘義務があり、すべては公開できませんが、
▼SEO順位獲得実績一部
【金融メデイア】「クレジットカード おすすめ」など5位以内維持
【特許事務所】「特許 取り方」 1位、「特許申請」 2位など
【税理士事務所】「非上場株式 相続」 など多数KWで1位
【youtubeコンサルティング会社】「youtube 再生数」など5位以内維持
【脱毛系メディア】「顔脱毛 おすすめ」などで上位表示
【特許事務所】「特許 取り方」 1位、「特許申請」 2位
【施工会社】「クリニック 内装」 2位、店舗工事 大阪」 1位
【集客支援会社】「カフェ 集客」 4位、「web集客」 7位、「名古屋 ホームページ集客」 1位 その他、多数上位表示を獲得しております。

Q
どのような分野の会社が依頼していますか?
A

大手メディア運営会社(通信、金融、脱毛、転職、Saas、YouTube領域など)、相続系メディア運営企業、不動産鑑定会社、日用品ECサイト運営会社、パーソナルジム運営会社など多数ご依頼いただいております。

Q
オウンドメディアを運用していますが、具体的に売上につながりません。どのような対策が考えられますか?
A

オウンドメディア設計時にカスタマージャーニー整理は実施済みでしょうか?
もし未実施の場合、一度顧客起点にたち、カスタマージャーニーマップなどの作成を行っていただくことをおすすめいたします。
現状整理するのは、これから外部にマーケティング施策を依頼する場合にも大いに役立つはずです。

カンタンにアイコンを動かしながら作れるカスタマージャーニーマップ資料が以下からダウンロードできます。
https://medifund.jp/download-customer-journey

また、リスティング広告をまだ出されていない場合、広告を出してみて、 どのKWでCVするのか、といったことを計測してみてください。

会社サービス、商品がどのKWで検索されるのかを探って見られてからオウンドメディアの設計に反映されるといったこともおすすめいたします。

Q
制作KW(キーワード)に対する費用対効果を試算していただくことは可能でしょうか?
A

私どもでどれくらいの売上が作れる数値的なご提案をすることは避けております。
流入のポテンシャル、施策範囲、競合状況、実装状況などにより予測が困難だからです。
競合調査や御社の事業内容をお伺いしながら、費用対効果が期待できそうなKWについては分析、ご提案させていただきますが、クライアント様に最終ご決断いただくことになります。

Q
オウンドメディアの制作を考えていますが、具体的にどのようなフェーズで制作を開始すればよいでしょうか?
A

SEO(オウンドメディアで自然検索)での集客には半年~1年以上かかります。
・新規事業立ち上げでご予算にあまり余裕がない
・新規ドメインとったばかり
・そのサイトの指名検索もない
・リピーターもいない 上記のような場合、もしリスティング広告やプレスリリース、テレアポなどで売上を作りながら、その商品が売れるのか、その市場に顧客はいるのか、など動きを見られるのが良いかと思われます。
・リスティング広告でCV(コンバージョン)できるKWを洗い出しできた
・指名検索で顧客が獲得できている
・WEBでなくても集客ができている
・固定客(リピーター)がすでにいる また、上記のような状況でしたら、SEO(オウンドメディアで自然検索)での集客も考えられて良いフェーズなのではないかと思われます。ぜひご検討くださいませ。

Q
オウンドメディアの制作ディレクションのご相談が可能でしょうか?
A

もちろん可能です。
オウンドメディアの制作、運用支援は、コンサルティング、オウンドメディア構築、コンテンツ制作の3軸で行います。
立ち上げフェーズでは、サイト、KW設計のコンサルティング、
オウンドメディア構築では、クライアント様とサービス内容などのヒアリングを行いながらサイト構築のディレクション、
記事制作フェーズでは記事制作代行のライターアサインから制作ディレクション、納品、品質管理など弊社内にてワントップ対応で行うことも可能です。

Q
オウンドメディアの制作の期間についてはどのくらいになりますでしょうか?
A

KW設計のみですと約2か月、
サイト構築はその後3か月、
記事制作代行ですと、KWがすでに決まっている状態で考えますと、監修者をアサインする場合は2.5カ月、監修者なしの場合はおよそ2か月での納品スケジュールとなります。

Q
カスタマージャーニーは作成いただけますか?また市場調査は行っていただけますか?
A

カスタマージャーニーや市場調査につきましては、KW選定について参考にするための必要な調査は行いますが、基本、クライアント様が事業を立ち上げる時点で行うものとなります。弊社ではオウンドメディアの戦略設計は行いますが、カスタマージャーニーや市場調査は事業・サービスのマーケティング戦略の策定になりますので事業を立ち上げる前でしたら必要に応じて外部のコンサルをご紹介することも可能です。

弊社がお力になれるのは、カスタマージャーニーの作成や市場調査を行っていただいた後になりますので、あらかじめご了承くださいませ。
カスタマージャーニーについて詳しくは下記サイトにございます。
まだ作成されていないという場合、よろしければご参照くださいませ。

▼カスタマージャーニーマップとは-消費者の行動と心理変化
https://medifund.jp/marketing/cjm

良質なコンテンツと戦略がオウンドメディア成功の鍵

オウンドメディア運営の大きな障害は、効果測定です。立ち上げ後半年~1年はなかなか成果がでないかと思います。よって、立ち上げ時点で設計した綿密な戦略に基づいて効果が出るまで待ち続ける必要があります。
メディファンドは、オウンドメディアの記事を納品するだけでなく、コンテンツの数的評価やサイト設計改善を行い、継続的なオウンドメディア支援を実施しています。

\現在別業者に相談中でもお気軽にご相談ください。/

サービス資料を見て他社と比較する

オウンドメディア運用には以下のサービスもご利用ください

オウンドメディア構築

オウンドメディア構築

制作費50万円からオウンドメディア制作を行います。自社でコンテンツを追加しやすいCMSを採用し、自社でSEOやコンテンツ改善を行いやすい形で納品します。

サービスの詳細をみる

オウンドメディア運用コンサル

オウンドメディア構築

オウンドメディア運用コンサルティングを行います。社内のWeb制作チームや広告担当チームなどのマネジメント改善や施策改善を提案・実行します。

サービスの詳細をみる

SEOコンサルティング

SEOコンサルティング

インハウスSEOのコンサルティングや、成果報酬型のSEO施策の実施を行っています。毎月のSEOレポートから、改善施策の提案を行います。

サービスの詳細をみる