medifundにコラム添削を依頼された企業様の事例掲載インタビューです。
今回は、パーソナルトレーニングジム運営・トレーナー派遣を行うGOODSUNPLUS様にコラム添削ご依頼の背景についてお話を伺いました。

インタビュイー
株式会社GOODSUNPLUS
代表取締役:山口 徹様
代表取締役 山口徹 様
ポリシー:トレーニングを通じて笑顔を増やす名古屋市内でパーソナルトレーニングジムを2店舗運営トレーナー全員がおもてなしの心を持ち、安心かつ安全なトレーニングを指導することで、すべてのお客様が笑顔で目標を達成することができるようサポートしています。

1.GOODSUNPLUSを作ろうと思ったきっかけや思い

1.パーソナルトレーナーを目指すきっかけ

プロの格闘技を目指していたのですが、20歳の時に怪我をしてしまい、プロを目指すためのレベルの練習ができなくなってしまったので、一度その夢を断念しました。
その後を考えたときに、元々トレーニングが好きで、当時といっても20年以上前なんですが、パーソナルトレーニングという言葉は知る人ぞ知るという感じのものでした。
パーソナルトレーナーのなり方もわからなくて、どうやってなればよいのだろうという。そこで24歳くらいの時にフィットネスクラブで働くようになり、自分で独学で勉強しトレーナーの資格をとって、25歳の時にフリーランスとして活動してみようということで、そこからずっと続いているという感じです。

2.パーソナルトレーナーへの道のり

就職という考えが頭になく、フィットネスクラブも最初はアルバイトで入り、正社員のお話も有難いことに頂いたんですが、フィットネスクラブで働き始めたのも、トレーナーになるための経験を積むと割り切って入ったので、正社員のお話はお断りさせていただきました。今思えば甘い考えなんですけど、トレーニングが好きなのでそれが仕事にならないかなという考えが大きかったです。

2.『medifund(メディファンド)』をどのようにして知ったか

1.ホームページを作成してコラム執筆しようと思ったきっかけ

今のお店を出したのが2012年からなんですが、それ以前の話で言うと、トレーナーとして東京で活動していました。そのころは集客というのは考えてもおらず、一人でやっていたこともあって、紹介のお客様だけで手一杯という状態でした。

名古屋に戻ってお店を出してから、最初に困ったのが、お客様が集まらないなっていうことでした。それを解決するためにホームページを作成し集客が増えていく中で、その後競合がこの4~5年位でどんどん増えてきて、以前だと広告費月5万円くらいで十二分に集客出来ていたのですが、思うように集客できず、検索順位自体も落ちてきたため、Web広告、リスティング広告もしたのですが、思うような成果が出ませんでした。

そこでやはりホームページ事体の検索順位を上げることが重要かなと考え、コンテンツマーケティングに力をいれようと思いました。

自分自身で長い文章が書けるかなと思っていたので、どういうような内容、Googleに気に入ってもらえるような書き方が、全くわかってなかったので、御社にお願いすることになりました。

2.『medifund(メディファンド)』をどのようにして知ったか

当初はライティングは自分自身で担当できると思っていたので、ライティングの勉強をしようと思い、Webライティングのセミナーで検索しました。一番最初に出てきたのが御社の『medifund』でした。

サイトを拝見し、検索順位2番目3番目より工夫をされていて、一番わかりやすいくしっかりした作りだったのでお願いしてみようと考えました。たまたま同じ名古屋ということもあり、近いなという親近感もありました。

3.コラム添削の依頼時に他社と比べていいと感じた点

他社は金額面がイマイチだったことと、具体的にどんなお願いをするかが定かではなかったので、当時はセミナー案内を見ていました。ただその時期は開催されていなかったんですけど、どちらかというと金額というよりも、サイトの内容に魅力を感じました。

4.コラム添削を依頼するうえで決め手になった点

コラムなどを読ませてもらって、わかりやすく、”確か”感があるというか、ふわっとしていないと感じました。

5.導入時のサポートでよかった点

悪かった点ではないんですけども、僕の認識で、最初は文章は自分で書きますというのはあったのですが、見出しなどの構成は作ってもらえると思っており、お伝えしたんですが、その部分も自身で考えなくてはいけないというところは苦戦をしました。
見出しの作成方法は全く知らなかった部分なので、そこは勉強になったというのはあります。ただ、コラムを書くときに一番苦労した要因としては、見出しがまったく思い浮かんでこないということでした。

6.導入による実績や売上など数値的な変化は

GOODSUNPLUS コラム

引用:GOODSUNPLUS コラム

掲載順位については、少し順位が上がりました。
流入でいうと、だんだん調子が良くなり、今年の1月は、広告から1人ですが、新規の問い合わせが11人。3月はすごく多くて18人。掲載順位以上に問い合わせが多く、増えたと感じました。
コンサルを受ける以前、広告だけのときには少ない時は1桁前半の問い合わせのときもあったので、コンテンツにより信頼度が上がったことで、問い合わせ数が増えたので、効果を感じることができました。

7.『medifund』により行って欲しいサービスは

ホームページのSEO対策や修正をしていただければいいなと思いました。

8.GOODSUNPLUS様の今後の事業展開

安定した集客が確保できるようになれば、フランチャイズで店舗展開をしていきたいです。また、自社直営の店舗でいうと、数を増やすより、今よりも大きい施設を作りたいと思っています。
人の管理が難しいという点から、フランチャイズの方が運営しやすいかと考えました。
採用はいろいろな方からご応募があり、正社員雇用より業務委託で提携をしたいと考えています。一定のクオリティを担保しなくてはいけないので、もちろん教育や研修はこちらで行います。しかし業種的に、どうしても時間がまちまちになることもあり、直接自分が担当したお客様の数が売上に直結する方がプロ意識を持ちやすいなと思っています。
正社員は僕自身の目の届く範囲で採用したいです。

9.お客様へのメッセージ

筋トレと聞くと、ハードルが高いと感じる方も多いかもしれません。
GOODSUNPLUSのトレーニングでは、いきなり重りを持つことはしません。
まず、その人の身体の状態、柔軟性や筋力を細かくチェックします。そして確実にできることからはじめていきます。そこから少しずつ、きついことや難しいことをやっていく形なので、どんな方でもちゃんとトレーニング効果を感じていただけるようなプログラムになっています。トレーニングは苦手だけど身体を変えたい!運動が嫌い!という方こそ、来ていただくことで効果を感じていただけると思います。

10.目的に沿ったHP制作をご希望の場合はmedifundへ

medifundでは、制作前・制作中もヒアリングを丁寧に行いクライアント様との方向性のすり合わせを行います。またご要望を聞くだけでなく、ユーザーファーストの視点に基づいた適切なご提案をさせていただき、集客目的・ブランディング目的と、お客様の目的、用途に合わせた最適なホームページ制作に導きます。
medifundサービスについて詳しくは下記公式HPよりご覧ください。
>>medifund(メディファンド)Web制作について詳しくはこちら