medifundで働くメンバーの声

medifundで活躍中のメンバーにインタビューを行いました。

Webコンサルタント

medifund女性アイコン

E.Tさん 30代 ロシア モスクワ在住

自社のWebマーケティング、顧客への施策提案を実施。UI/UX改善、Webディレクションをメインに実行。

なぜmedifundを選んだのでしょうか?

前職のWebディレクターの経験が生かせそうだなと感じたところと、募集文を読んで型にはまらない自分らしい働き方が出来そうだと感じたためです。

いま、どんな仕事をしていますか?

お客様対応をはじめとして、過去に弊社とやり取りがあった方のフォロー、メルマガ制作や新サービスのサイト制作・プレスリリースなどやりたいと思ったことは何でも挑戦させていただいています。

仕事のどんなところが面白いですか?

通常の会社だと上司から指示された業務を行うことが多いですが、メディファンドは自分で仕事を選んで実行できることが楽しいです。また自分の行った施策の数値改善がそのまま評価に反映されるので色々と挑戦しがいがあります。

将来の夢は?

今はモスクワに定住していますが、世界各国に家を買って色々な国を転々とする生活をしてみたいですね。

Webライター(構成・企画担当)

Webライター岩井様プロフィール写真正方形

岩井さん 20代 愛知県在住

SEOで最も重要な記事制作業務を担当。ユーザーニーズのリサーチや記事構成を担当。

なぜmedifundを選んだのでしょうか?

信頼できる友人に紹介してもらったうえ、ホームページを見てもしっかりしている会社だと直感的に感じたからです。
他にも、自分が現在している仕事がWeb関連(WebライティングやWebマーケティングが中心)なので、自身の仕事との互換性もあると思い応募しました。

いま、どんな仕事をしていますか?

フリーランスとしてWebライティングやWebマーケティングをしています。お客様の商品をいかに販売するか、いかに集客するのかなどの動線をSNSなどの活用などを通じて設計しています。 

仕事のどんなところが面白いですか?

Webライティングや構成作りにおいて「人の心理をよく考えること」が面白い。「この検索キーワードを入力する人は本当はどんなことに悩んでいるんだろう?」このように推測することが、仕事はもちろん、プライベートにも活きるため学び甲斐がある。

将来の夢は?

パソコン一台もって、世界中を旅行すること。会社員としてでは出来ない働き方であり、仕事と生活が完全に一体化するような感じがある。せっかく21世紀に生まれたなら、世界中を見ないともったいないと感じるから、人生のなるべく早い段階で色々なものに触れたい。

Webライター(構成・企画担当)

medifund女性アイコン

ANさん 30代 北海道在住

SEOで最も重要な記事制作業務を担当。ユーザーニーズのリサーチや記事構成を担当。

なぜmedifundを選んだのでしょうか?

いずれ自分のブログを作りたいと言う思いがあり、副業しながら構成の勉強ができたらいいなと思ったためです。

いま、どんな仕事をしていますか?

テーマから記事の構成を考える仕事です。

仕事のどんなところが面白いですか?

物事を分析するという経験が日常になかったので、上位のブログ記事を、共通項や意外性などを分析しながら読むのが面白いです。

将来の夢は?

全ての人が簡単に理解できる正しい医療情報のサイトを作りたいと思っています。

Webライター(構成・企画担当)

T.Oさん 30代 秋田県在住

SEOで最も重要な記事制作業務を担当。ユーザーニーズのリサーチや記事構成を担当。

なぜmedifundを選んだのでしょうか?

フリーランスとしてクラウドワークスに掲載されている仕事のほとんどは記事作成で、しかも単価が安いものがほとんどです。ですが、ここの会社では構成担当として経験を積むことができるうえに、単価もそれに見合った価格に感じました。

正直な話、こちらの会社以外にも数社とクラウドワークス上で契約をしていますが、その気になればこの会社だけでも十分な収入にすることができると感じています。

いま、どんな仕事をしていますか?

まずはグーグル上位表示されている記事を5位まで見て、どんな内容なのかを確認します。そこからユーザー像を把握して、ニーズを探っていきます。
どんなニーズがあるかわかったところで構成の作成に取り掛かります。グーグル上位表示されている記事と同程度以上の内容にしながら、タイトルや見出しの構成を作成します。
最終確認をして提出、修正があれば修正して、納品という形になります。

仕事のどんなところが面白いですか?

自由度が高いところがやっていて楽しいですね。
構成作成画面にも記載があるのですが、ディレクターになったつもりで自由に構成を考えることができます。
間違った方向に向かったり、間違ったやり方をしていればフィードバックもしてもらえるので、リラックスして仕事ができています。

将来の夢は?

今の生活を維持することが夢です。
以前は定時に出社、夜遅くに帰ってきて晩酌をして寝るだけの生活でした。
稼げなければという責任感は強いですが、逆に言えば最低限稼げていればそれでいいですからね。
子ども達とのスキーやキャンプに行きたいならそのぶん稼げばいい、というスタイルになっていて、束縛感がない生活を送っています。
ですので、今の状態をキープするのが今後の夢です。

Webライター(原稿作成担当)

Masashi Satoさん 30代 大阪府在住

ユーザーが少しでも分かりやすいよう配慮された原稿執筆業務を担当。ユーザーニーズのリサーチや記事執筆を担当。

なぜmedifundを選んだのでしょうか?

クラウドソーシングにより縁があり、今は記事制作に携わらせていただいてます。SEOやWEBマーケティングに関する知識の向上、Webライティングの実践経験を積むことができるため、medifundを選びました。

いま、どんな仕事をしていますか?

Webライティング、記事制作をしています。キーワードと見出しをしてしていただいた内容に沿ってライティングしていくかたちです。確認の際には細かな指摘やアドバイスをいただけるために、仕事が捗ります。

仕事のどんなところが面白いですか?

今後、必要不可欠と言われる個人で稼ぐスキルを身につけていくことが面白いです。私の場合がそれがWebライティングやSEOに関するスキルになります。会社の実績だけでなく、個人の実績を積めることがメリットです。

将来の夢は?

独立してフリーランスになり、海外を放浪したい。Webで稼ぐスキルを身につけることができれば、場所や時間に囚われることなく、自由に動くことができます。今取り組んでいるWebライティングも夢のために始めました。

Webライター(原稿作成担当)

medifund女性アイコン

古西千尋さん 40代 群馬県在住

ユーザーが少しでも分かりやすいよう配慮された原稿執筆業務を担当。ユーザーニーズのリサーチや記事執筆を担当。

なぜmedifundを選んだのでしょうか?

募集内容がていねいで分かりやすく、これなら自分でもできるかと感じることができました。
また、本業の福祉関係の内容とも関係していたので、興味を持ちました。
今までライターの経験がほとんどなかったので心配でしたが、未経験者可能という言葉にも安心感を感じました。

いま、どんな仕事をしていますか?

Webライティング、記事制作をしています。キーワードと見出しをしてしていただいた内容に沿ってライティングしていくかたちです。確認の際には細かな指摘やアドバイスをいただけるために、仕事が捗ります。

仕事のどんなところが面白いですか?

本業で福祉関連の仕事を行っていますが、その仕事と関連のある内容なので個人的に勉強になっています。
リサーチしていくと知識と理解を深めていくことができ、新たなことを知ることができるところが一番魅力的です。
文章の作成方法も、丁寧に添削してくれるので、非常に勉強になります。

将来の夢は?

現在の福祉関連の仕事をもう少しキャリアアップしていきたいです。
それと同時に、このライターの仕事も継続していくなら双方の仕事の質を高めていくことができるのではと期待しています。

Webライター(原稿作成担当)

medifund女性アイコン

N・Kさん 40代 長野県在住

ユーザーが少しでも分かりやすいよう配慮された原稿執筆業務を担当。ユーザーニーズのリサーチや記事執筆を担当。

なぜmedifundを選んだのでしょうか?

自分のできる範囲でお仕事をさせてもらえるので選びました。
介護業界で20年程働いていますが、自分も毎日が勉強だと思っています。
自分の記事は思いが先行する傾向があります。こちらでは的確に求められていることを指摘してくれるので勉強になります。

いま、どんな仕事をしていますか?

介護関係の記事を作成しています。
福祉業界は働きたいと思ったときから働くことができる魅力があります。
記事を通じて魅力を伝えられたらと思っています。

仕事のどんなところが面白いですか?

自分の記事を読むことで介護を前向きにとらえてくれる人がいるところです。
また新たな視点を見出して、多くの人が介護がやりたい、福祉に携わりたいと思ってくれるところが面白いところです。

将来の夢は?

誰もがわかるような介護についての情報を発信していきたいです。
すべて自分の思い通りになる人はいませんが、思いを伝える努力、可能性は持ち続けたいと思っています。
一つひとつの出会いを大切にして、思いや学んだことを記事という形にできれば最高です。

画像・アイキャッチ作成担当

medifund女性アイコン

Mooriさん 30代 神奈川県在住

ユーザーが魅力的に感じる画像やアイキャッチ作成業務を担当。

なぜmedifundを選んだのでしょうか?

以前からやってみたかった画像の編集、制作の仕事ができるからです。また、0歳児と、3歳児の子育て中でも在宅で仕事をさせていただけるからです。

いま、どんな仕事をしていますか?

様々な記事のアイキャッチ画像を作る仕事をしています。
ターゲット層に合わせてタイトルを見やすくしたり、画像を加工したりして、よりクリック数が上がるように考えて制作しています。

仕事のどんなところが面白いですか?

ターゲット層を意識して、競合する他のページよりもより見てもらえるようにデザインを考えるのが面白いです。

将来の夢は?

現在はクラウドワークスで契約させていただいておりますが、個別で契約させていただけるようになることが夢です。
子育てしながらも、在宅で正社員並みの給料を稼げるようになりたいです。