SEO済みのWordPressテーマをSEOで多数の実績を持つWeb制作会社が厳選しました。

“SEO済みのWordPressテーマとは、Googleがページを認識しやすいコーディングがなされているかや、適切なレスポンシブ対応がなされているか、ページの表示速度改善の施策がなされているテンプレートのことです。弊社はこれまでWordPressテーマを30以上使用してきたことがあり、SEOを行うために多数のカスタマイズを行ってきました。

SEO済みのWordPressテーマおすすめ7選厳選基準【2021年検証実施】

本記事で紹介するテーマは、以下の基準を満たすものだけに厳選しました。

WordPressテーマ厳選基準

  • ページ表示速度向上の施策済み
  • MFIに対応(適切なレスポンシブ対応)
  • ページ速度に影響のある余計な装飾機能が少ない
  • Googleが推奨するコーディングがなされている
  • Googleのアップデートに対応してテーマ情報が更新されている
  • 弊社で実際に使ったことがある
  • SEOのカスタマイズやプラグインのインストールが少なくてもいい

SEOとは、「検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)」の頭文字を取った言葉です。キーワードが検索された時、制作したコンテンツを検索エンジンの上位に表示させる施策のことを言います。

コンテンツを検索上位に表示させるとサイトが多くの方に読まれ、高いプロモーション効果を発揮します。

リスティング広告やSNS広告などと違い、SEOは基本的に費用が掛からず対策できるため、予算の少ない個人や中小企業にも挑戦しやすいのが特徴です。

SEO対策の前提として、質の高いコンテンツを制作する事は必須事項となります。しかし、利用するWordpressテーマがSEO対策されたものかどうかも上位表示される為の重要なポイントとなります。

今回は、各テーマを以下の項目で比較しました。

有料テーマの比較項目

  • テーマを表示速度(PageSpeed Insightsで測定・最大値100Pt)
  • SEOの機能
  • 価格
  • 最終更新日
  • 特徴

SEO済みのWordPressテーマおすすめ7選-SEOに強いWeb制作会社がレビュー

SEOに関する機能が最先端かつ充実しているテーマTHE THOR

▲THE THORのトップページ

▲THE THORのトップページ

こちらからダウンロードすると無料でmedifundのSEOマニュアルが付いてきます

THE THORは日本国内の有料テーマの中でもトップクラスにSEOに強いテーマと言われています。表示速度の速さはその大きな理由の一つです。表示速度はサイトを運営する上で重要な要素です。
高機能なテーマの場合、構造が複雑なため表示速度が遅くなる傾向にありますが、THE THORは今回調べたところ、PCで74ポイント、モバイルでも64ポイントとの結果が出ました。購入後にほとんどプラグインなどを導入する必要がない高機能テーマとしては、非常に高速と言えます。

▲THE THOR表示速度向上の仕組み

▲THE THOR表示速度向上の仕組み

閲覧数や記事内のキーワード、内部リンクや外部リンクなど、記事コンテンツを制作する上で重要な情報を確認できる機能も搭載されています。
非常に機能性が高いのが魅力のTHE THORですが、設定項目が多いため初心者には使いこなすまでに若干時間がかかる可能性があります。時間をかけてサイトを作りこんでいきたい方におすすめです。

価格14,800円
表示速度スコアPC:87/SP:77
SEO★★★★★
最終更新日不明
特長日本国内の有料テーマの中でもトップクラスにSEOに強いテーマ

こちらからダウンロードすると無料でmedifundのSEOマニュアルが付いてきます

無料で使えるシンプルなブログテーマCocoon

Cocoonは国内の無料テーマの中で最も良く知られているテーマの一つです。有料テーマに見劣りしないほど機能性が高く非常にマネタイズしやすい事も理由の一つです。
ページの高速化やモバイルフレンドリー、AMPなど、基本的なSEO対策はほぼ施策済みです。無料テーマでここまで機能性が高く、SEO対策も万全なWordpressテーマはなかなか見られません。(参考:Cocoonで行っている内部SEO施策まとめ
Cocoonはアフィリエイト機能が充実しており、マネタイズしやすい設計のWordpressテーマです。

▲ランキング機能設定画面

▲ランキング機能設定画面

まずは費用をなるべく抑えてブログを始めたい、もしくはアフィリエイトを始めてみたいという初心者の方におすすめできるテーマです。

価格無料
表示速度スコアPC:86/SP:51
SEO★★★★☆
最終更新日2020/9/22
特長国内の無料テーマの中で最も良く知られているテーマの一つ

検索上位獲得の実績多数のSEO済みのAFFINGER5(WING)

こちらからダウンロードすると無料でmedifundのSEOマニュアルが付いてきます

AFFINGER5は数えきれないほどの個人ブログやアフィリエイトサイトが検索上位を獲得している有料テーマです。ランキング機能やCTA設定などマネタイズ設定が豊富で簡単なので、アフィリエイトサイトや個人ブログにおすすめです。一度買ってしまえば複数のサイトに利用できる点も、アフィリエイトでの利用に適しているといえます。
プラグインを別途導入した場合、表示速度が遅くなったりテーマとの相性が悪くエラーが出てしまったりというトラブルが起こるケースがあります。しかし、AFFINGER5はSEOの標準機能も充実しているため、別途SEO対策用プラグインを導入する必要がありません。

▲AFFINGER5はSEOの標準機能も充実

▲AFFINGER5はSEOの標準機能も充実

これからSEO集客をしてどんどん収益を上げていきたいと考えている、ブロガーやアフィリエイターに特におすすめしたいテーマです。

価格14,800円
表示速度スコアPC61/SP:44
SEO★★★★☆
最終更新日2020/11/10
特長ランキング機能やCTA設定などマネタイズ設定が豊富な、アフィリエイトにも適した有料テーマ

こちらからダウンロードすると無料でmedifundのSEOマニュアルが付いてきます

おしゃれでシンプルなブロガー向けテーマJIN

JINはデザイン性が高く、おしゃれなブログを立ち上げたい方におすすめです。リストやボックス、ボタンなど、記事装飾のデザイン性も高いため、女性や多くの有名ブロガーが利用しています。デザインだけでなくランキング機能や吹き出し、CTA機能などマネタイズしやすい機能が豊富なのも特徴です。
利用者が多いため、カスタマイズ情報を発信しているサイトが充実しているのも特徴です。HTMLやCSSの知識が全くない初心者でも問題なく利用できます。アップデートの頻度も高く、エラーの対応も早いです。
始めてWordpressでブログを立ち上げる方には特におすすめの有料テーマと言えます。

価格14,800円
表示速度スコアPC31/SP:27
SEO★★★★☆
最終更新日2020/8/12
特長デザイン性が高く、おしゃれなブログを立ち上げたい方におすすめ

シンプルなデザインなのに充実機能のDIVER

こちらからダウンロードすると無料でmedifundのSEOマニュアルが付いてきます

デザインはシンプルですが非常に機能性が高いのがDIVERの魅力です。アフィリエイト報酬で月100万以上の収益を誇る弊社クライアントが利用しており、大変信頼度の高いテーマと言えます。
SEO関係の設定も充実しているため、一から自分で細かく設定したいという方に特におすすめです。
設定項目が多い分、初心者にとっては使いやすいテーマとは言い難いかもしれません。デザインだけでなくSEOの設定も自分でこなしたいという中級者以上のアフィリエイターやブロガーにはおすすめできます。
ただ、設定方法やマニュアルは充実しているため、時間をかけて自分のサイトを作っていきたい方であれば初心者でも問題なく使えます。長期的にWordpressを学びたい方にもDiverはおすすめのテーマです。

価格17,980円
表示速度スコアPC48/SP:22
SEO★★★★☆
最終更新日2020/8/12
特長デザインはシンプルだが非常に機能性が高い

こちらからダウンロードすると無料でmedifundのSEOマニュアルが付いてきます

当サイトで利用しているビジネス向けテーマEmanon Pro

Emamon ProはSEO構造化マークアップにこだわった、SEOに強い有料テーマです。medifundでもこのテーマを利用しており、「Web集客」というビッグワードで5位を獲得しています。
デザインはシンプルで硬派なため、サービスや商品を販売するための企業サイトを立ち上げたい方におすすめのテーマです。5種類のCTAを作成し使い分けることができるため、状況に合わせて訴求方法を変更できるなど、マーケティングにとても強いテンプレートです。
細かく設定できるCTA機能や問い合わせに関する機能が充実しており、知識がなくてもリピーターや顧客を増やす設定ができます。
LPの設定ができないため、企業向けのオウンドメディアなどの利用に適しているといえます。

価格9,800円
表示速度スコアPC75/SP:24
SEO★★★★☆
最終更新日2020/10/15
特長デザインはシンプルで硬派なため、サービスや商品を販売するための企業サイトを立ち上げたい方におすすめ

最低限の機能でカスタマイズしやすい無料テーマStinger

STINGERは有料テーマと比べてもトップクラスに表示速度の速いテーマです。機能性の高いテーマは構成要素が多いため一般的には表示速度が遅くなりがちだとも言われます。
その点、STINGERは機能がシンプルな分、PageSpeed Insightsの評価でモバイル99pt、PC100%という満点に近い数字を出しています。
STINGERは必要最低限の機能で構成されていますので、難しい設定をすることなくサイトを作ることができます。これからブログを始めたい方で、ブログデザインよりもまずは記事を描くことに専念したいという方にはおすすめのテーマです。
まだWordpressでのサイト運営に慣れていない方には、お試し感覚で利用できるのが魅力といえます。

価格無料
表示速度スコアPC:100/SP:99
SEO★★★☆☆
最終更新日不明
特長デザインはシンプルで硬派なため、サービスや商品を販売するための企業サイトを立ち上げたい方におすすめ

SEO済みのWordPressテーマを導入する際にチェックしておきたいこと

最後に、SEO対策済みのWordpressテーマを導入する際にチェックしておきたいことをまとめます。

WordPressテーマ導入時のチェック項目

  • サポート対応はしてくれるか(GoogleやWordPressの仕様変更に対応したテーマ変更におうじてくれるか)
  • 頻繁にテーマは更新されるか(自身でカスタマイズできるなら不要)
  • 運営するサイトは写真など大容量のデータを掲載しなければならないか(テーマの問題ではなく、サーバーの増強を行うべし)
  • パンくずリストは表示されるか
  • SNSシェアボタンはついているか
  • MFIテストは合格しているか
  • AMPの対応は可能か

WordPressのテーマ選びの際に、SEO対策されているかどうかは非常に重要な点です。特に有料テーマの場合は失敗すると余計な費用がかかります。
「SEO対策済み」と謳っていても、実際はきちんとした施策がなされていない可能性もありますので、最低限上記の項目はチェックしましょう。

SEO対策済みというのは、そのテーマを利用すれば確実に検索上位に表示されるというものではありません。あくまでもSEOは、コンテンツの質によって大きく効果が変わります。
SEO対策済みのテーマを導入したうえで上質なコンテンツを制作し、検索上位を目指しましょう。