デザイン性が高くモバイルとの相性も良いシングルページのテンプレートをシンプルなデザインをはじめ、企業向け、ショップ向け、個人HP向け、LP向けの用途別に13個紹介します。紹介するテンプレートは日本語での文字化けがなく、パソコンやタブレット、スマートフォンに対応したレスポシブデザインです。

シングルページのテンプレート13選-日本語対応のレスポンシブデザイン

日本語対応で、かつレスポンシブデザインのテンプレートはいくつかあります。テンプレートは用途にあわせて選ぶことが大切です。ぜひ、ページの目的に合ったテンプレートを探してみてください。

シンプルなデザインのシングルページテンプレート

デザインがシンプルなシングルページテンプレートは、汎用性の高さが特徴。デザインにもムダがありません。

▲Free Template 98

▲Free Template 98

 白いカラーで、シンプルにまとめられたシングルページテンプレート です。無料にもかかわらず、コーポレートサイトでも問題なく使えるデザイン。見る人に信頼感を与えます。

編集方法もすべてサイト内に説明があるので、初心者でも安心。無料で簡単にページを編集したい、シンプルなページでいいという方におすすめです。

提供元Cafi Net
価格無料

ダウンロード時に料金は発生しません。

▲Free Template 51

▲Free Template 51

紺色でシックにまとめられた、レスポンシブデザインのテンプレートです。スマホ、PC、タブレットどの端末からも快適に閲覧できるデザインが特徴。 画面幅600pxを境に、メニュー表示のレイアウトが自動で変更されます。 

落ち着きのある上品なデザインで、どのようなサイトでも活用できるでしょう。文字色は赤・橙・紫の3色展開です。

提供元Cafi Net
価格無料

編集方法はダウンロードページにて詳しい説明があります。

コーポレートサイト向けのシングルページテンプレート

コーポレートサイトを作るなら、デザイン性とユーザビリティを兼ね備えたテンプレートが良いでしょう。見やすく、操作しやすいページは企業ブランドを高めます。

▲無料レスポンシブHTMLテンプレートNo.093

▲無料レスポンシブHTMLテンプレートNo.093

商品ビジュアルや企業イメージを視覚的に打ち出したい企業におすすめです。 どの媒体で閲覧しても自動的に文字と画像のバランスが保たれ、洗練された印象を与えます。 

PCで見た際にはメニューが中央に並んでおり、スマホで見た際にはメニューが画面右側に格納されてスタイリッシュに仕上がります。

提供元無料ホームページテンプレート.com
価格無料

商用できる無料ホームページテンプレートなので、安心してお使いいただけます。

▲Free Template 59

▲Free Template 59

スマホならフリック、PCの場合はマウスのカーソルを上下に動かすことでページをすべて見渡せるテンプレートです。ページの遷移が一切なく、ユーザーにも負担をかけません。

 動作が重くならないよう画像を軽くしてあるなど、ユーザビリティに対する配慮もされています。 快適性の高いページで、企業ブランドへの信頼も高まるでしょう。

提供元Cafi Net
価格無料

ダウンロードページからデモサイトを閲覧できます。

▲Free Template 68

▲Free Template 68

 ページトップに動画を配置できるタイプのレスポンシブテンプレート です。コンテンツごとに背景色が白黒に分かれており、段落をとらえやすいのが特徴。

黒を基調としたデザインと、ページトップの動画がモダンな印象を与えます。

提供元Cafi Net
価格無料

見本として挿入されている素材画像はそのまま使えます。

ショップ向けのシングルページテンプレート

▲無料レスポンシブHTMLテンプレートNo.090

▲無料レスポンシブHTMLテンプレートNo.090

特に美容室やアパレル・カフェなど、 ハイセンスなイメージを大切にしたいショップにおすすめのシングルページテンプレート です。

各メニューのアイコンが丸く切り抜かれている部分もあり、ユーザーにはカジュアルな印象を与えます。メニューは媒体によって格納され、スタイリッシュな画面が特徴です。

提供元無料ホームページテンプレート.com
価格無料

ダウンロードページで利用規約をご確認いただけます。

▲tp_beginner4_03

▲tp_beginner4_03

 トップ画面から「about」と「Gallary」の2手に分かれているシングルページテンプレート です。主に企業情報と画像の2つを打ち出したいショップに最適なテンプレートといえます。

必要に応じて見出しも設定でき、シンプルかつデザイン性の高いテンプレートです。

提供元Template Party
価格無料

HP下部の著作はTemplate-Partyとのライセンス契約を結ぶことで外せます。

▲Free Template 63

▲Free Template 63

 トップや各見出しで画像を大きく打ち出せるシンプルページテンプレート です。テンプレートで使用されている野菜の画像は、変更することもそのまま使うこともできます。

イメージ画像や企業の雰囲気を、視覚的に伝えられるテンプレートといえるでしょう。

提供元Cafi Net
価格無料

ベースの色が異なるテンプレートもダウンロードページからご覧いただけます。

個人HP向けのシングルページテンプレート

個人ホームページでは、コーポレートサイトよりやや砕けたデザインのテンプレートもおすすめです。カジュアルなテンプレートを用いて情報を簡潔に集約すれば、ユーザーに親しみやすさと信頼を与えられるでしょう。

▲tp_photo7_wood05

▲tp_photo7_wood05

 写真をスクラップしたようなデザインが、印象的なシングルページテンプレート です。ユーザーは写真から直感的に判断し、見たいコンテンツを選べるでしょう。

親しみやすさがカジュアルなデザインが特徴。その上個人のホームページに必要なコンテンツの見出しは一通り揃っています。

提供元Template Party
価格無料

各デバイスに最適なスタイル変更方法に関する説明もダウンロードできます。

▲無料レスポンシブHTMLテンプレートNo.096

▲無料レスポンシブHTMLテンプレートNo.096

 企業サイトに使いやすいHTML5で作成されたシングルページテンプレート です。文字なしで画像を挿入できるので、イメージ画像や商品画像をダイレクトに伝えられます。

企業サイトに必要な見出しが一通りそろっており、汎用性の高いテンプレートです。

提供元無料ホームページテンプレート.com
価格無料

素材画像の利用は自由です。許可や報告等は必要ありません。

▲tp_simple15_cat02

▲tp_simple15_cat02

 ブラウン調で温かみのあるデザインが特徴のシングルページテンプレート です。水玉型のメニューはオリジナリティにあふれ、かつ見やすさも損なわないデザイン。アットホームなイメージもPRしやすいでしょう。

カフェやサロンなど、接客業には特におすすめです。

提供元Template Party
価格無料

トップのイラストはテンプレート内での使用のみ認められています。

▲Free Template 62

▲Free Template 62

 画像とテキストがバランス良く表示されるシングルページデザイン です。ナビゲーションが上部ではなく、右側の縦列に並んでいるのが特徴。ややカジュアルな印象を与えられます。

950px以下の画像なら、自動的に画面に合ったサイズへ縮小するよう設定されているので、リサイズも必要なく便利です。

提供元Cafi Net
価格無料

サンプルの写真と同じように外枠を付けるための素材も格納されています。

LP向けのシングルページテンプレート

LPページを作る際、重要となるのはコンバージョンへ繋げるためのページ構成です。効果的に集客するためにも、編集の自由度が高いテンプレートかもしくは自社のサービス・商品に合った構成のテンプレートを選ぶと良いでしょう。

▲LPテンプレート

▲LPテンプレート

 LPページ向けに作られた、非常にシンプルなシングルページテンプレート です。テーマカラーやオリジナリティは特別ありません。しかし、どんなサービスや商品のLPページにも使える汎用性の高さが特徴。

ファイルが軽いので、ページを作り込んでも操作に支障が出にくい設計です。使い方次第では非常にインパクトのあるLPページも制作できるでしょう。

提供元テンプレどん
価格無料

ページレイアウトの編集方法も、詳しく記載があるので安心です。

▲ペライチ

▲ペライチ

 ペライチは豊富なテンプレートから自社に合ったものを選べるサービス です。ネット予約のできるページや、メルマガ配信との連携などもペライチのテンプレートを使えば簡単。

自分で編集するには手間のかかる、特殊なLPページにも対応可能です。

提供元ペライチ
価格無料~月額3,278円(税込)
※30日間は無料

サポート体制も整っています。

シングルページのテンプレートが日本語に対応していない場合

シングルページのテンプレートは日本語に対応していることが必須条件です。なぜなら、 日本語に対応していないと表示したときに文字化けする可能性があります。 

日本語非対応のテンプレートでは、日本語に対する文字コードが割り当てられていません。そのため、日本語がパソコンの内部でデータ化できず、文字化けが起きるのです。

手間をかけてページを作っても、これでは意味がありません。日本語対応のテンプレートを利用すれば、ユーザビリティが上がりページとしての質も高まるはずです。

日本語対応のシングルページのテンプレートを活用してトラブルのリスクを回避

日本語対応のシングルページにはさまざまな種類があります。テンプレートは、 サイトの目的に応じて、適切に使い分けることが大切 です。

サイトに合ったものを選べば、管理しやすいだけでなくユーザーにとっても見やすいページができあがるでしょう。