ブログメディア売買で1000万円以上の営業利益をつくるセミナー

貴社ブログの有効活用法とメディファンドのサービスの活用法をお伝えします。

  • インターネット広告費が高騰し、利益率が下がってきた
  • WEBからの売上が安定しない
  • 大手企業がWEBメディアを所有し始めてきて、自社でもWEBコンテンツマーケティングに取り組もうとしている

そんな状況の企業が増えてきた中、WEBサイトの売買を視野に入れたWEBメディア戦略で企業の資産を増やす方法があります。

【売買を視野に入れたWEBメディア運用方法】

  1. 利益が出ているWEBサイトの買収
  2. 買収したWEBサイトを運用し、広告収入(もしくは自社商品の販売サイトとして使用する)
  3. 月間の利益額を増やしてWEBサイトを売却する4.より規模の大きいWEBサイトを買収する

2~4を繰り返す

 

WEBサイトの売買は現在さまざまな仲介企業があります。
下記サイトからWEBサイト相場勘を掴んでみてください。

▼サイト売買Z
https://www.site-z.com

▼サイトキャッチャー
http://sitecatcher.net/

WEBサイトの売買相場は月間利益の約30~40倍です。

新規でWEBコンテンツマーケティングに取り組むよりも、すでに利益を出しているWEBサイトを複数運用した方が大きなリスクヘッジになるでしょう。

また、WEBサイトは資産として形状すれば銀行融資を受けすくなります。(2003年にwebサイトを担保に銀行から融資を受けた事例あり)

国内の不動産投資は目減りしていきますが、WEBサイトは利益額が減少しない限り価値が下がることはありません。

なぜこれだけ高利回りのWEBサイト売買が一般的に認知されてこなかったのか。

  • 日本人は形のあるものに投資をする傾向がある
  • WEBの知識がない人が買収してもその後運用できない
  • WEB上の資産のやり取りなので不明瞭さが残る
  • WEBの知識だけではなく、アクセス数を集めるSEO対策(検索順位を上位表示させる施策)

WEBサイトの売買には様々な障害が現在も残っています。
WEBの知識とSEO対策の知識がある人間だけが利益を得る仕組みになっていました。

そこで今回のセミナーでは、

  • 弊社がこれまで取り扱ってきたWEBサイト売買の現状
  • 自社でWEBメディアを運営する基本的な流れ

をお伝えします。

セミナー詳細

2018/11/12(月) 13:15~15:00

日程
2018年11月12日(月) 13:15~15:00(開場13:05)
会場
エニシア伏見 セミナールーム
愛知県名古屋市中区栄2-2-23 アーク白川公園 ビルディング7F
アクセス
伏見駅(地下鉄東山線、鶴舞線)5番出口から徒歩2分
運営
メディファンド  原田 悠暉

セミナーのお申込みはこちら

2018/12/24(月) 13:15~15:00

日程
2018年12月24日(月) 13:15~15:00(開場13:05)
会場
エニシア伏見 セミナールーム
愛知県名古屋市中区栄2-2-23 アーク白川公園 ビルディング7F
アクセス
伏見駅(地下鉄東山線、鶴舞線)5番出口から徒歩2分
運営
メディファンド  原田 悠暉

セミナーのお申込みはこちら