「意見文」ぱっと見た感じでは、なんだか作文と大きな違いは無いように感じる課題です。

意見文とは、話題やテーマに対して「自分はこう思います」と自分の考えや意見を主張する文章です。そして、意見文はできるだけ自分が本当に思ったこと、感じたことで書けるテーマを選ぶことが大切です。

今回は身近で関心の持ちやすいテーマを分野別に集めてみました。

書きやすい意見文のテーマの選び方

では、「書きやすい意見文のテーマ」とは一体どんなテーマなのでしょうか?

答えは「今の自分が興味を持っていること、または興味を持ちやすそうなこと」です。

なぜなら、文章を書くうえで必要なこととして「自分が知っているかどうか」がとても大切になってくるからです。たとえば、いきなり「アインシュタインの相対性理論」について文章を書けと言われても、当然ながらほとんどの人にとっては書き始めることがとても難しいテーマです。よく知っている人はすらすら書けますが、きっと多くの人はあまりよく知らないので「なんだかうまく書けないな・・・」と思う人ががほとんどでしょう。

意見文のテーマは何か身近なことや自分が興味を持てそうなことについて書こうと思うと、テーマとしてとても選びやすくなります。

意見文のテーマ一覧

ニュースに関する意見文のテーマ

ニュースと聞くと、意見文を書くためにしっかり見てみよう!と思ってもなかなか興味が持てなかったり、書きたい気持ちになりにくい人が多いのではないでしょうか?

まずは自分に少しでも興味が持てそうなニュース記事、聞いたことがありそうな話題やジャンルから目を向けていくと少し探しやすくなるはずです。ニュースや新聞記事の見出しを見るだけでもヒントがたくさんあります。

  • 電車やバスの優先席は必要なのか
  • 自転車に乗る時も免許が必要にするべきだ
  • 少子化問題解決のために、保育士の賃金を上げた方がよい
  • 新型コロナウイルスのワクチンは子どもから受けさせるべきだ
  • 国会議員は国民が直接選べるようにするべきだ
  • 学校も塾のように、教科ごとに担当する先生を変えるべきだ
  • 2020年開催予定だった東京オリンピックは中止にするべきだ
  • ニュースをしっかり読むためには、テレビよりも新聞の方が良い
  • 病院や介護施設などで働く人々の賃金はもっと上げるべきだ
  • 食べ物や飲み物には消費税をかける必要がない
  • 自動車免許は70歳になったら返納するべきだ
  • 新型コロナウイルスの対策で、飲食店以外の施設も保障すべきだ
  • 小中学校は9月入学にした方がよい
  • オンライン授業を全国で行うため、全ての小中学生にタブレットを配るべきだ
  • 地球温暖化対策のために、日本はもっと太陽光発電を取り入れるべきだ

意見文の例

自分の意見(主張)

電車やバスの優先席は必要なのか

理由(なぜなら~)

必要ではないと思う。なぜなら、乗車する全ての人が思いやりを持てば良いからだ。

根拠(データ)

ドイツでは優先席が無いので、必要に応じて席を譲ったり譲られたりしている。

まとめ(よって、~)

なので、電車やバスの優先席は必要ではない。

健康に関する意見文のテーマ

私たちの生活にとても身近なテーマのひとつに「健康」があります。

毎日暮らしていくうえで健康な体、健康な生活は欠かせない物です。

これから長い人生において、私たちはどんなことに気を配って生きるべきなのでしょうか?

身近過ぎて考えたことが無い人も多いかと思います。書いていくコツは、自分自身が「もっとこうすれば健康に生活できそうだな」と思えるテーマを選ぶことです。

  • たばこは違法にするべきだ
  • パンよりもごはんの方が主食として優れている
  • 体育の時間を週5時間にした方がよい
  • 家の中で遊ぶより、外で遊ぶ方がよい
  • 野菜が苦手な人のために、給食でも野菜ジュースを出すべきだ
  • 夜更かしはからだに良くないので夜9時には寝るべきだ
  • お酒は18歳から飲んでもよい
  • 食事は一日三食よりも二食の方が健康によい
  • 毎日20分以上運動した方がよい
  • 20歳以上は毎年一回、献血を義務付けるべきだ
  • 小中学校に心理カウンセラーを常駐させるべきだ
  • 保健体育の授業でくわしく「こころの健康」について学ぶべきだ
  • 視力の低下を防ぐ為、スマートフォンやゲームは3時間以内にしたほうがよい
  • 給食にサプリメントを取り入れるべきだ
  • 60歳以上はスポーツジム利用料を無料にするべきだ
  • 週休二日制から週休三日制に変えるべきだ

意見文の例

自分の意見(主張)

たばこは違法にするべきだ

理由(なぜなら~)

なぜなら、吸う人の健康に害を及ぼすからだ

根拠(データ)

実際に、肺がんになるリスクは4.8倍になる

まとめ(よって、~)

なので、日本人の健康を守るためにもたばこは違法にするべきだ

お金・経済に関する意見文のテーマ

私たちのくらしに無くてはならないものの一つに「お金」があります。

そして、そのお金を取り巻く社会の流れそのものを「経済」といいます。

これから自分たちが暮らしていく将来、お金や経済はどう変わっていって欲しいか、そしてどうあって欲しいでしょうか?

ここを中心に考えると、書き進めやすいと思います。

  • 社会の授業で投資や株の取引について教えるべきだ
  • 給食費は国の税金でまかなうべきだ
  • 消費税は8%にもどすべきだ
  • 飲み物や食べ物は消費税をかけるべきではない
  • 子ども限定のキャッシュレス決済システムを作るべきだ
  • 保護者の同意があれば、中学生からアルバイトをしてもよい
  • 日本の通貨は紙幣のみにするべきだ
  • 保護者の同意があれば未成年も株取引をできるようにするべきだ
  • レシートは電子化するべきだ
  • 人件費削減の為、スーパーは全てセルフレジにした方がよい
  • 公共交通機関は無料にするべきだ
  • きっぷよりSUICAの方が優れている
  • 電気自動車を普及させた方がよい
  • 世界共通の通貨を作るべきだ

意見文の例

自分の意見(主張)

社会の授業で投資や株の取引について教えるべきだ

理由(なぜなら~)

なぜなら、自分で企業や社会の流れについて知る良いきっかけになるからだ

根拠(データ)

実際投資をする時には、投資をしたい企業についてしっかり調べて利益が出るかどうかを自分で判断しなくてはならない

まとめ(よって、~)

よって、投資や株の取引について社会の授業で教える必要がある

人間関係に関する意見文のテーマ

みなさんにとって、いろいろなテーマがある中で一番身近なものがこの「人間関係」ではないでしょうか?友達、先生、そして家族など、日頃からたくさんの人たちの中で私たちは生きています。たくさんの人と関わるうちに、自分と考えの違う人に出会うことがあると思います。その中で、「どうやったら自分と違う考えの人に、自分の意見を分かってもらえるだろう?」という気持ちが大切になってきます。本当に自分が考えていることを書くことで、「どうしてこう思うのか」の部分がより強く伝わりやすくなります。

  • 男よりも女の方が得だ
  • 友達は少ない方がよい
  • いじめられる側にも原因があるはずだ
  • あだ名で呼び合う方が仲良くなれるのでよい
  • いじめ防止のため、小中学生はSNSをするべきではない
  • 男女の間で友情は成立しない
  • 人は外見よりも性格の方が大切だ
  • 学校の席は、生徒が自由に決めたほうがよい
  • 親は子どものスマートフォンを見るべきではない
  • あいさつはした方がよい
  • 人の意見はまず一度受け入れるべきだ
  • 友達にうそをついてはいけない
  • 「男らしい」「女らしい」という考えは押し付けるべきではない
  • 兄弟がいる人よりも一人っ子のほうが得だ
  • バレンタインデーは必要ではない

意見文の例

自分の意見(主張)

男よりも女の方が得だ

理由(なぜなら~)

なぜなら、スカートもズボンも履けるからだ

根拠(データ)

着られる服が多いと、自分の好きなファッションを選びやすい

まとめ(よって、~)

なので、男よりも女の方が得だと言える

政治・国際問題に関する意見文のテーマ

学生のみなさんにとって、おそらく一番イメージしづらいテーマがこの「政治・国際問題」ではないでしょうか。ニュースや新聞で挙がっている話題に目を向けると、ヒントになりそうなことばが隠れていたりします。まずはそのヒント集めから取り組んでみると、イメージを広げやすくなります。

  • 選挙権は16歳から得られるほうがよい
  • 国会議員は国民が直接選べるようにするべきだ
  • 多党制よりも二党制の方がよい
  • 関税は撤廃するべきだ
  • パスポートは電子化したほうがよい
  • 核兵器は全世界で撤廃するべきだ
  • 国内の原子力発電所は使用するべきではない
  • 北方領土は日本に返還されるべきだ
  • 日本国憲法は現代の日本に合わせて改正したほうがよい
  • 経費削減のため、国会議員の定数は削減するべきだ
  • 国会議員にも定年制を導入するべきだ
  • 従来の投票方法よりも、インターネット投票を取り入れた方がよい
  • 新型コロナウイルス対策はアメリカともっと協力し合うべきだ
  • 外務大臣はひとりではなく複数人設けるべきだ
  • 外国人参政権を認めるべきだ

意見文の例

自分の意見(主張)

選挙権は16歳から得られる方がよい

理由(なぜなら~)

なぜなら、若い世代こそ政治に目を向けるべきであり、投票率自体の底上げにも繋がるからだ。

根拠(データ)

20歳代の投票率が30%前後とかなり低い数字になっている。これからの日本のために若い世代が投票することが必要だ。

まとめ(よって、~)

よって、10代の代表として選挙権は16歳から得られる方がよい。

相手を説得させるように意見文を作ろう

意見文には基本的な「型」があります。

「自分の意見⇒その理由⇒具体的な例、体験⇒まとめ」の4段階です。

この「型」に「自分が書きやすいテーマ」を当てはめて書くと、誰が読んでも読みやすい文章になります。なぜなら実際に文章にしてみると、順を追った構成にすることで内容が頭に入りやすい流れになっているのです。「意見文の例」で示した形を見ると、不自然な流れが無く伝わりやすいことが分かります。

自分の意見を文章にし、分かりやすく他の人に伝える力は必ずあなたの武器になります。

今まで意見文を書くことに自信がなかった人も、ぜひこの機会に進んでチャレンジしてみてください!