オウンドメディア運用支援として、業界の専門知識が豊富なライターと、SEOを熟知した編集担当が検索上位獲得を狙うオウンドメディア記事制作を行います。

また、記事制作以外に、オウンドメディア構築(Web制作)、コンサルティングを行います。

検索上位を多数獲得してきた実績をもとに、少ない記事数で多くのコンバージョンを獲得できるオウンドメディア運用支援を行います。

運用支援サービス内容料金
オウンドメディア記事作成1記事3万円~
オウンドメディア構築50万円~
オウンドメディアコンサルティング月30万円~

オウンドメディア運用支援の内容

【画像】

弊社のオウンドメディア運用支援は「オウンドメディア記事制作」「オウンドメディア構築」「オウンドメディアコンサルティング」の3つから構成されています。

いずれのサービスもクライアントがメディア運営で成果を上げられるように、各メディアに関する業界の専門知識を持ったスタッフがコンテンツ制作を担当、さらにSEOをはじめとする最新のWebマーケティングノウハウと融合させることにより、結果を残せるオウンドメディア運用支援を行います。

オウンドメディアを作成・サポートするだけの制作会社はたくさん存在しますが、成果にコミットするために運用支援の細部までこだわっている制作会社は一握りです。弊社では「記事制作」「メディア構築」「コンサルティング」の3サービスを用いて成果にこだわったサービス提供をしています。

オウンドメディア記事制作|検索上位獲得に特化したSEOコンテンツ作成

弊社では業界の専門知識が豊富なライターが記事を執筆し、SEOを熟知した編集担当が修正・構成作成を行うことで、ユーザーの満足度を高めるオウンドメディア記事制作を行います。

アウンコンサルティングの調査によると世界40か国の先進国のうち中国とロシアを除く38か国ではいずれもGoogleがトップシェアを獲得しています。Googleの検索アルゴリズムはユーザーが検索したキーワードとコンテンツの関連性はもちろん、情報の信頼性(有用性)も重要な評価項目にしています。(How we keep Search relevant and useful|Google)

よって、弊社では記事をGoogleが高評価しやすいように適切な方法でマークアップするのはもちろんのこと、そもそもその記事に信頼性(有用性)はあるのかというポイントを大切にします。

つまり、記事のボリュームを増やすために、信頼性の低い記事を粗造乱造することはありません。記事制作を担当しているのは、いずれもクライアントが運営しているメディアに関する業界の専門家や実務経験のある人でさらに平均合格率10%のライター試験を突破したメンバーのみがクライアントのメディアの記事を執筆します。

「検索上位を狙う構成作成(編集担当)→原稿作成(専門家ライター)→編集(編集担当)→アップロード」の図を挿入してください。

なお、記事制作サービスのより詳細な内容については弊社サイト内の「オウンドメディア記事制作【1記事3万円】業界の専門家が執筆するコンテンツ」も合わせてご確認ください。

オウンドメディア記事制作の成功事例

ケース弊社の対応
税理士事務所の会社相続に関するコンテンツ記事弁護士が原稿執筆
介護技術に関するコンテンツ記事最新の介護制度を知る現役介護福祉士が原稿執筆
医療系コンテンツ記事専門医師と協力してコンテンツを作成
リスティング広告に関するコンテンツ記事月額出稿数千万円以上を担当した広告担当者が原稿執筆
債務整理に関するコンテンツ記事債務整理の案件を対応している現役弁護士が執筆

成功事例からもわかるとおり、会社相続、介護技術、債務整理など他社では扱いにくいような専門的な知識を要求されるコンテンツの制作を強みとしています。また、会社相続の件なら弁護士、医療系コンテンツなら専門医師といったようにいわゆる専門家が原稿を執筆するので情報の信頼性も担保されています。

さらに、リスティング広告に関するコンテンツなら、月額出稿数千万円以上を担当した広告担当者といったように専門家や実務経験者の中でも経験豊富なライターがコンテンツ記事を制作するようにしています。

オウンドメディア構築|SEO対策向けのレスポンシブデザイン

Webサイト内のコンテンツが検索アルゴリズムに正しく評価されるようにSEO対策に特化したオウンドメディア構築を行います。特に弊社ではSEOとユーザービリティを重視してスマートフォンでも使いやすいレシポンシブデザインによるWebサイト制作を行います。

レシポンシブデザインとはデバイスの画面サイズによってWebサイトのレイアウトが自動的に変更されるWebサイトのデザイン手法の事で、GoogleはWebサイトをレスポンシブデザイン化することを推奨しています。(レスポンシブ ウェブ デザイン|Google検索)

さらに、GoogleはスマートフォンでもユーザーがWebサイトを閲覧しやすいことを重視しており、その評価基準としてボタンは48px以上にするなどMFI基準(モバイル・ファースト・インデックス)を設定しています。

弊社ではレスポンシブデザインかつMFI基準を満たすようにオウンドメディアを構築するので高いSEO効果が期待できます。

オウンドメディア構築サービスの詳細についてはサイト内の「オウンドメディア構築サービス-50万円から戦略的設計のWebサイト立ち上げ-」も合わせてご確認ください。

オウンドメディアコンサルティング|インハウスSEOを支える効果測定と戦略改善

オウンドメディアの運用をサポートするコンサルティングも提供しています。

社内に販売商品の知識に富んだ人材がいたり、特殊な技術を活用した自社製品の販売に結び付けるためのオウンドメディアを運営したりしたい場合は、インハウス(内製化)SEOに取り組んだ方が良いケースもあります。

ただし、Webマーケティングに関する専門的な知識が不足している場合、せっかく品質の高いコンテンツを制作できても、SEO対策への理解不足・戦略のずれから成果を上げられないケースも多いです。

特にオウンドメディアから具体的な収益が発生するためには1~2年程を要するケースも多いので、最終的な収益につながるKPIを追いかけながら地道な分析・改善作業を実施しなければなりません。そして、このKPIを追いかけずに運営をしていると戦略の間違いから成功したはずのメディア運営に失敗するケースもあります。

弊社ではクライアントがよりオウンドメディアを成功させられるようにSEO対策的な観点から、記事コンテンツをリリース後、検索流入キーワードや、アクセス・ヒートマップ解析を行い、迅速な戦略改善を行います。

オウンドメディアコンサルティングの事例についてはサイト内の「オウンドメディアコンサルで成果が出た具体的な施策内容」も合わせてご確認ください。

オウンドメディア運用支援の流れ

【画像】

「記事制作」「メディア構築」「コンサルティング」はそれぞれ独立して提供するだけではなく、3つのサービスを利用すればメディア立ち上げの計画段階から運用までを一気通貫でサポートすることも可能です。メディアの立ち上げから運用までをサポートする場合を「戦略策定」「構築」「記事制作」「運用」「効果測定・戦略改善」5つのステップから紹介します。

1.ターゲット調査・競合調査による戦略策定

オウンドメディアはただ立ち上げれば良いだけではなく、成功させるための戦略を策定させなければなりません。

たとえば、メディアで狙うターゲットの具体的なイメージを決め、それを元にどのように資料請求やアフィリエイトリンクのクリックなどの目標に到達させるのかを決定しなければなりません。また、具体的にどのようなSEOキーワードでの集客を狙い、集客を成功させるためにはどのようなコンテンツを作成しなければならないかも考えた方が良いでしょう。

弊社ではこれらのオウンドメディアにまつわるターゲット調査・競合調査から自社が実行すべき戦略策定までをサポートします。

<具体的な戦略策定に関するサービス>

  • ターゲット(ペルソナ)ニーズ調査
  • カスタマージャーニーマップ作成
  • SEOキーワード選定
  • オウンドメディア戦略策定

2.オウンドメディア構築

戦略を元にメディア構築も行います。Googleのクローラーが巡回しやすい、全貌を把握しやすいようなサイトマップを作成し、Googleフレンドリィなコーディングを行います。

また、ユーザー満足度を高めるためにWebサイトを高速表示、どのようなデバイスで閲覧しても読みやすいレスポンシブデザインでメディアを構築します。

<具体的なメディア構築に関するサービス>

  • クローラビリティを高めるサイトマップ作成
  • Googleフレンドリーなコーディング
  • 高速表示対応
  • レスポンシブデザイン

3.オウンドメディア記事制作

高品質な記事を提供するために、学生や主婦のパートが記事を作成するのではなく、そのメディアに相応しい専門家が記事を作成します。たとえば、法律関係なら弁護士、税金なら税理士といったようなその道の専門家を合格率10%のライター試験で厳選して、選ばれたライターだけが記事を作成するので、高品質な記事をご提供可能です。

もちろん、SEOキーワード毎に検索ニーズを調査したり、コンテンツの構成案を作成したるとWebマーケティングの視点からも記事を監修します。

さらに、記事はただ制作して納品するだけではなく、御社のCMSにアップロードすることも可能です。

<具体的な記事制作に関するサービス>

  • SEOキーワードごとの検索ニーズ調査
  • SEOコンテンツ構成作成
  • 専門家ライター求人
  • 合格率約10倍の審査通過者が記事作成
  • 編集・コーディング・デザイン

4.策定した戦略に基づいたオウンドメディア運用

コンテンツを増やして純粋に検索エンジン経由のアクセスを狙うだけではメディアからの売上発生までに時間がかかります。

Web広告によってメディアにマッチするユーザーのアクセスを増やし、プレスリリース、SNS運用・拡散、他メディアへの寄稿による被リンク獲得など行って、はじめから一定のアクセスを獲得することによってメディアに対するユーザーの反応を分析、サイトを改善して早期にプロダクトマーケットフィットを実現します。

弊社ではただSEO対策を行うだけではなく、Web広告やSNSなどWebマーケティングの手法を駆使して、クライアントのメディアを早期に最適化、マネタイズできるようにします。

<具体的な運用に関するサービス>

  • Web広告
  • プレスリリース
  • SNS運用・拡散
  • 他メディアへの寄稿による被リンク獲得

5.オウンドメディアコンサルティングによる効果測定・戦略改善

メディアを分析してユーザーはどのようにコンバージョンに至るのか、どのコンテンツが人気なのかなどメディアの分析を弊社が行い、より成果が出るメディアになるように戦略改善の提案を行います。

GoogleのSEOのルール変更、競合メディアのコンテンツの更新、ユーザーの興味の変化などさまざまな要因にメディアの業績は左右されるので、適切にメディアの効果測定を行い、常に最適な状態に戦略を改善しなければなりません。

<具体的な効果測定・戦略改善に関するサービス>

  • アクセス解析・ヒートマップ解析
  • CV経路改善
  • 上位表示キーワードの効果測定
  • 上位表示獲得できていない原因追求と改善提案

SEO対策に特化したオウンドメディア運用支援の資料請求

ただオウンドメディアの立ち上げ・運営を支援する企業はたくさんありますが、弊社は信頼のおける高品質のオウンドメディアを立ち上げ・運営することをサポートする会社です。

クライアントのオウンドメディアがGoogleから高評価を得てSEOでアクセスを集めるだけではなく、読者がメディアのファンになるような高付加価値のメディアが立ち上げ・運営できるように支援します

弊社のオウンドメディア運用支援に関して興味がある方はぜひ資料請求ください。