WordPressテーマDiverを購入する前は、正直他に似たテーマが有りすぎて違いが良く分かりませんでした。頻繁に比較されるアフィリエイトやブログ向けテーマであるAFFINGER5、JIN、THE THORとの違いをWeb制作に携わる筆者が実際にインストールしてレビュー。
“WordPressテーマDiverを使ってアフィリエイト報酬を獲得しているサイト2サイトの収益実績は、どちらも月間獲得利益50万円以上を達成し、企業から広告掲載依頼を50万円で頂いたことがあります。
上記はあくまで弊社が関わった事例なので偏った見方かもしれませんが、SEOでは多数の難関キーワードで上位表示できていたのでSEOに関しては自身を持っておすすめします。
本記事では、他の方や初心者の方がどのような印象を持っているのかなどお伝えさせていただきます。

上記からのダウンロードで、以下の特典が無料でもらえます

DIVER購入者特典
  • 検索順位1位を狙うSEO記事構成テンプレート(Googleスプレッドシート,Excelファイル)
  • SEO記事構成作成マニュアル(全32ページ)
  • SEO記事構成作成動画マニュアル(39分)
  • SEO記事原稿作成フォーマット
  • SEO原稿作成マニュアル(全16ページ)
  • 無料サービスを使った画像作成マニュアル(全7ページ)
  • SEO向けWordPress入稿マニュアル(全14ページ)
  • 記事コンテンツ管理シート(Googleスプレッドシート,Excelファイル)
  • 業務効率を改善するGoogleドキュメント,Googleスプレッドシートの使い方(全17ページ)
  • サイト情報管理シート(Googleスプレッドシート,Excelファイル)

WordPressテーマDiverの評判まとめ

実際にDiverを利用すると分かるのは、デザイン性の高さとカスタマイズ性など機能面の魅力です。高機能なのでプラグインをほとんど使わずに完結できるのもメリットと言えます。

Diverを私が実際に使ってみた感想「デザインはシンプルだけどオシャレで高機能なのが魅力」

私が実際に使って思ったDiverの魅力は、デザインがシンプルでオシャレな上、とても高機能だという事です。導入した当初は初心者という事もあって、使い方に慣れず多少苦労しました。しかし、マニュアルを見ながら作りこむことでその問題は解決しました。
Diverはアフィリエイト機能も充実した有料テーマです。アフィリエイト報酬で月100万以上の収益を誇る弊社クライアントが利用している点からも、大変信頼度の高いテーマと言えます。デザインのカスタマイズやウィジェットエリアも細かく設定できるため、細部に至るまで自分の思う通りのブログにしたい方には特におすすめです。
アフィリエイトに適した記事装飾なども使いやすいのが魅力です。私の場合はオススメしたい商品をランキング形式で表示させることが多いのですが、その操作も直観的にできるのがメリットだと感じました。

▲ランキング形式表示やレビュー表の見本

▲ランキング形式表示やレビュー表の見本

また、基本的なデザインはシンプルながら、追尾できるSNSボタンやバナー設置等細かい設定が可能です。これらの機能は回遊率を上げたりシェアされやすくなりますのでメリットと言えます。

▲SNSシェアボタンやバナーの見本

▲SNSシェアボタンやバナーの見本

SEO関係の機能も充実しているため、プラグインなしで設定できるのは嬉しいところです。一から自分で細かく設定したいという方に特におすすめです。
また何と言ってもデザインの美しさが魅力です。Diverを導入することで下記のようなサイトを作ることができます。

▲ブログサイトHappy Mi Lifeのトップページ

▲ブログサイトHappy Mi Lifeのトップページ

▲30歳 海外移住目指すエンジニアのトップページ

▲30歳 海外移住目指すエンジニアのトップページ

シンプルで洗練されたデザインながら機能性が高いため、長期的にWordpressでサイトを運営したいと考えている方には自信をもっておすすめできるテーマです。

上記からのダウンロードで、以下の特典が無料でもらえます

DIVER購入者特典
  • 検索順位1位を狙うSEO記事構成テンプレート(Googleスプレッドシート,Excelファイル)
  • SEO記事構成作成マニュアル(全32ページ)
  • SEO記事構成作成動画マニュアル(39分)
  • SEO記事原稿作成フォーマット
  • SEO原稿作成マニュアル(全16ページ)
  • 無料サービスを使った画像作成マニュアル(全7ページ)
  • SEO向けWordPress入稿マニュアル(全14ページ)
  • 記事コンテンツ管理シート(Googleスプレッドシート,Excelファイル)
  • 業務効率を改善するGoogleドキュメント,Googleスプレッドシートの使い方(全17ページ)
  • サイト情報管理シート(Googleスプレッドシート,Excelファイル)

Diverを使っている人の良い評判「装飾機能が充実していておしゃれに仕上がる」

ここで、実際にDiverを使っている方からの評判を引用していきたいと思います。

非常にサポートがよく、問い合わせに対しての返答が丁寧だとの声が多いのも特徴です。初心者にとってはワードが分からず検索すらできない事もありますが、そういった初歩的な事もしっかりとサポートしてくれる為、安心して導入できます。

Diverを使っている人の悪い評判「サイトが重い・・・」

基本的には非常に評判のいいWordpressテーマDiverですが、良くないレビューが全くないとは言えません。

このように、機能性もさることながらデザインがオシャレだと言っている方が多いです。デザイン性も機能性も高い、オールマイティなWordpressテーマと言った印象です。

一番目立ったデメリットとして挙げられたのが、ページの表示速度の問題でした。
そこで実際に公式で公開されているデモページの表示速度を測定し、ここで挙げられているSANGOとJINのデモサイトと比較してみました。

▲Diverの表示速度の測定結果

▲Diverの表示速度の測定結果

▲JINの表示速度の測定結果

▲JINの表示速度の測定結果

▲SANGOの表示速度の測定結果

▲SANGOの表示速度の測定結果

以上のように、確かにデモサイトだけで確認するとDiverが最も遅いという結果が出ました。しかし、Diverはもともと高機能なので他にプラグインを色々入れる必要がないという利点があります。
JINやSANGOは確かにデモサイトの段階では速度が速いという結果が出ていますが、実際にこれらのテーマでサイトを構築する場合には他に様々なプラグインが必要となります。もともとのテーマにSEO対策の機能などが備わっていないためです。外部のプラグインを導入すると、どうしても表示速度は遅くなります。
一方でDiverは機能性が十分なため、基本的にはプラグインを入れなくてもサイトを構築できるのです。
一見速そうに見えても実質的にはそうでないこともありますので、導入の際にはもともと備わっている機能性もしっかりと確認しましょう。

WordPressテーマDiverは初心者でも操作しやすくサポートが充実

Diverは高機能だという事はよく言われている事です。しかし、高機能なために操作が難しく、初心者には向かないのではとの声もあります。実際にはサポートが手厚く、初心者にも安心して導入できるWordpressテーマです。

プログラミング知識ゼロでも使える簡単操作画面と初期設定

Diverの魅力は何といっても操作性の高さです。Diverを利用するのにプログラミングなどの難しい知識は全く必要がありません。初期設定や操作画面等は分かりやすく、マニュアルやサポートも充実しているため、分からない事があってもすぐに問題解決できるでしょう。
カスタマイズパターンも豊富なため、他の利用者とデザインが被らないのも魅力です。

ボタンデザインやラベル、枠など充実した装飾でカンタンにおしゃれサイトが出来上がる

ボタンデザインやラベル、枠やバッジ等、記事装飾が豊富なのもDiverの魅力です。記事コンテンツはサイト制作の要と言えます。記事の装飾の仕方によって、読んだ時の印象やアピールポイントも変わってきます。Diverでは豊富な記事装飾の選択肢があります。
また、それらの記事装飾をワンタッチで導入できるのもメリットの一つです。

▲Diverの入力補助の画像

▲Diverの入力補助の画像

1回ダウンロードすれば、使い回しできるからお得!

Diverは一度購入してしまうと使いまわしできるのも魅力の一つです。特にアフィリエイトのために利用される方は、その都度Wordpressの有料テーマを買うのは大きな出費となります。Diverを導入すれば複数サイト全てに適応可能です。一からテーマの操作を覚える手間もいりません。
カスタマイズ性が高いため、それぞれのサイトを違ったデザインに設定できるのも魅力です。

分からないことはサポートが迅速対応で初心者でも安心

Diverはサポートが充実しているため、初心者でも安心して利用できます。分からないことは気軽に質問し、返事も迅速です。答えを探してロスする時間を最小限に抑えることができます。

【SEO重要ポイント】カテゴリページをカスタマイズできるから内部リンク施策がカンタンに実行できる

カテゴリページをカスタマイズできるのもDiverの大きなメリットと言えるでしょう。他の有料テーマでは、カテゴリページはカスタマイズできるものが多くありません。
下の画像のように、カテゴリごとに説明文を入れることができるので、回遊率の向上にもつながります。

▲Diverのカテゴリページの説明

▲Diverのカテゴリページの説明

回遊率やブランディングにとって有利な機能で、SEO対策がしっかりと搭載されているのがDiverの魅力と言えます。

上記からのダウンロードで、以下の特典が無料でもらえます

DIVER購入者特典
  • 検索順位1位を狙うSEO記事構成テンプレート(Googleスプレッドシート,Excelファイル)
  • SEO記事構成作成マニュアル(全32ページ)
  • SEO記事構成作成動画マニュアル(39分)
  • SEO記事原稿作成フォーマット
  • SEO原稿作成マニュアル(全16ページ)
  • 無料サービスを使った画像作成マニュアル(全7ページ)
  • SEO向けWordPress入稿マニュアル(全14ページ)
  • 記事コンテンツ管理シート(Googleスプレッドシート,Excelファイル)
  • 業務効率を改善するGoogleドキュメント,Googleスプレッドシートの使い方(全17ページ)
  • サイト情報管理シート(Googleスプレッドシート,Excelファイル)

良く比較されるAFFINGER5(WING)、THE THOR、JINと比べてどれがいいの?

Diverを導入する際に比較されているWordpressテーマが、AFFINGER5(WING)、THE THOR、JINです。ここからはそれぞれのテーマとDiverを比較していきます。


Diver
▲30歳 海外移住目指すエンジニアのトップページ
AFFINGER5▲30歳 海外移住目指すエンジニアのトップページTHE THORJIN
デザイン性★★★★★★★★★☆★★★★☆★★★★★
使いやすさ★★★★★★★★☆☆★★★☆☆★★★★★
表示速度
(GTmetrix)
EDFD
価格17,980円14,800円14,800円14,800円
SEO★★★★☆★★★★☆★★★★★★★★☆☆
機能性★★★★★★★★★★★★★★★★★★☆☆
カスタマイズのしやすさ★★★★☆★★★☆☆★★★☆☆★★★★★
サポート内容問い合わせフォーム
マニュアル
専用フォーム問い合わせフォーム
マニュアル
問い合わせフォーム
マニュアル
URL

本サイトからDiverを購入すると5万円相当のSEOマニュアルプレゼント

Diverはデザイン性もカスタマイズ性も高くSEO対策も施されているクオリティの高いWordpressテーマです。このテーマを導入すれば、おしゃれで本格的なサイトをすぐに作ることができます。
また、このテーマを本サイトから導入すると下記のような特典が付与されます。特典は弊社が作り上げたSEOマニュアル等、これからサイトを作るのに重要な情報をまとめたもので、5万円相当の価値があります。
是非Diverを導入して、SEOに強くオシャレなサイトを作り上げましょう。

上記からのダウンロードで、以下の特典が無料でもらえます

DIVER購入者特典
  • 検索順位1位を狙うSEO記事構成テンプレート(Googleスプレッドシート,Excelファイル)
  • SEO記事構成作成マニュアル(全32ページ)
  • SEO記事構成作成動画マニュアル(39分)
  • SEO記事原稿作成フォーマット
  • SEO原稿作成マニュアル(全16ページ)
  • 無料サービスを使った画像作成マニュアル(全7ページ)
  • SEO向けWordPress入稿マニュアル(全14ページ)
  • 記事コンテンツ管理シート(Googleスプレッドシート,Excelファイル)
  • 業務効率を改善するGoogleドキュメント,Googleスプレッドシートの使い方(全17ページ)
  • サイト情報管理シート(Googleスプレッドシート,Excelファイル)