AFFINGER5(WING)を本記事からご購入で10大特典無料プレゼント。medifundが外注ライターに渡しているSEOライティングマニュアルや、記事公開マニュアル、記事管理シートなど、ブログ運営に必要なツールを購入と同時にお届けします。

AFFINGER5は、あえて無難かつシンプルなデザイン。SEOと収益に関係する機能のみを集めたブロガー・アフィリエイター向けのWordPressテーマです。当社は、複数のアフィリエイトサイトをAFFINGER5で制作しています。(ここにデモサイト編集画面の画像挿入で実際にインストールしてるアピール)有名なブロガーやアフィリエイターが数々の検索キーワードで上位表示している実績豊富なWordPressテーマです。

【本記事限定】AFFINGER5(WING)購入者特典
  • 検索順位1位を狙うSEO記事構成テンプレート(Googleスプレッドシート,Excelファイル)
  • SEO記事構成作成マニュアル(全32ページ)
  • SEO記事構成作成動画マニュアル(39分)
  • SEO記事原稿作成フォーマット
  • SEO原稿作成マニュアル(全16ページ)
  • 無料サービスを使った画像作成マニュアル(全7ページ)
  • SEO向けWordPress入稿マニュアル(全14ページ)
  • 記事コンテンツ管理シート(Googleスプレッドシート,Excelファイル)
  • 業務効率を改善するGoogleドキュメント,Googleスプレッドシートの使い方(全17ページ)
  • サイト情報管理シート(Googleスプレッドシート,Excelファイル)

AFFINGER5(WING)購入特典の内容-初心者が本格的に収益を獲得するために必須のSEOノウハウ

検索順位1位を狙うSEO記事構成テンプレート

▲構成テンプレートの見出し作成項目(見出し作成工程)

▲構成テンプレートの見出し作成項目(見出し作成工程)

SEOの記事を作る行程を網羅できるのがSEO記事構成テンプレートです。SEO記事構成テンプレートは、「関連キーワード」「ターゲットリサーチ」「見出し作成」の3工程で利用します。
関連キーワードを検索意図のヒントにし、見出し作成のヒントにします。検索上位分析を行うフォーマットも付属しています。
※Googleスプレッドシートには関数が利用されていますので、テンプレートに記載されている方法でのみご利用ください。

SEO記事構成作成マニュアル

▲構成作成マニュアルの目次より構成作成の前提知識の説明

▲構成作成マニュアルの目次より構成作成の前提知識の説明

構成テンプレートを効果的に使ってもらうために32ページにまとめたマニュアルです。どのような考え方で構成を作成すべきかや、テンプレートを具体的に活用する方法がSEOの知識が無い方でも理解できるようにわかりやすく書かれています。

SEO記事構成作成動画マニュアル

medifundの編集者が実際に構成を作成するときに考えていることを解説しながらテンプレートの使い方を解説しています。
※SEO記事構成作成テンプレート内に限定公開動画のURLが記載されています。

SEO記事原稿作成フォーマット

リライトがしやすいように原稿フォーマット上部に構成テンプレートのURLを貼り付ける場所を用意したり、記事最下部で公開前にチェックすべき項目を記載しています。
WordPressに直接入稿するのではなく、一度Googleドキュメントに記載してから公開することをおすすめします。

SEO原稿作成マニュアル

▲記事作成マニュアルの目次より詳細に記事作成方法について説明

▲記事作成マニュアルの目次より詳細に記事作成方法について説明

外部のライターに記事発注する際に利用している記事作成マニュアルです。
SEO初心者でも理解できるように専門用語は一切使わずにGoogleに評価されやすい記事作成の方法を記載しています。

無料サービスを使った画像作成マニュアル

▲マニュアル内ではセンスを問わず図解作成を可能にしてくれる方法が記載

▲マニュアル内ではセンスを問わず図解作成を可能にしてくれる方法が記載

ユーザー、Googleから評価されるために、図解を記事内に挿入すると効果的です。Canvaという無料ツールを使ってデザインセンス無しでもできる図解を作る方法が7ページに渡ってまとめられています。

SEO向けWordPress入稿マニュアル

▲Wordpress入稿マニュアルよりプレビューの確認方法の説明

▲Wordpress入稿マニュアルよりプレビューの確認方法の説明

Googleドキュメントで完成させた記事をWordpressに入稿する方法を詳細に記したマニュアルです。制作した記事をSEO施策を施し、より検索上位に表示させるコツを紹介しています。
これを読むことでSEOに効果的な見出し作りや装飾、タグの入れ方など、SEO対策に重要なポイントを網羅できます。

記事コンテンツ管理シート

▲過去の記事管理を容易にしてくれるコンテンツ管理シート

▲過去の記事管理を容易にしてくれるコンテンツ管理シート

SEO記事はリライトすることが重要です。過去に執筆した記事を迅速に確認し、どのSEOキーワードでコンテンツを作成し、ターゲット想定はずれていないかを確認する必要があります。
記事コンテンツ管理シートは、“記事を探す”という行為を削減するために確認に必要な項目が見やすい記事管理フォーマットです。

業務効率を改善するGoogleドキュメント,Googleスプレッドシートの使い方

本特典はGoogleドキュメント、Googleスプレッドシートを活用することを前提としたものです。業務効率化や初心者向けガイドとして本特典を利用する方にとって覚えておくべき使い方をまとめました。

サイト情報管理シート

サイト情報管理シートは以下の要素から成り立っています。

  • タグや配色、サイトコンセプトなどの情報を管理するためのシート
  • WordPressサイト準備時のチェックリスト

サイト立ち上げの段階で利用することを目的としたシートです。WordPress初心者はチェックリストに基づいてWordPressサイトを準備しましょう。

AFFINGER5(WING)購入者特典
  • 検索順位1位を狙うSEO記事構成テンプレート(Googleスプレッドシート,Excelファイル)
  • SEO記事構成作成マニュアル(全32ページ)
  • SEO記事構成作成動画マニュアル(39分)
  • SEO記事原稿作成フォーマット
  • SEO原稿作成マニュアル(全16ページ)
  • 無料サービスを使った画像作成マニュアル(全7ページ)
  • SEO向けWordPress入稿マニュアル(全14ページ)
  • 記事コンテンツ管理シート(Googleスプレッドシート,Excelファイル)
  • 業務効率を改善するGoogleドキュメント,Googleスプレッドシートの使い方(全17ページ)
  • サイト情報管理シート(Googleスプレッドシート,Excelファイル)

AFFINGER5と本記事限定の購入者特典を手に入れたらやるべきこと

AFFINGER5は非常に高機能でカスタマイズ性が高いのが魅力です。一方で、初心者にとってはあまりにも高機能だと使いこなせるか不安な方も多いでしょう。
確かに、AFFINGER5は機能的にシンプルとは言えません。しかし、マニュアルなどを併用すれば初心者の方でも確実に魅力的なサイトを作ることができます。

1.SEOライティングマニュアルを熟読し、SEOの基本を叩き込む

まずは、このページからの購入特典であるSEOライティングマニュアルを熟読し、SEOの基本を学びます。
SEOとは、記事やコンテンツを検索上位に表示させるためのテクニックの事です。この施策がなされていない記事では、検索上位を獲得することはできません。
特にこのAFFINGER5は収益化に適したWordpressテーマです。SEO集客は、収益化を目的としたブログやサイトに最も重要なテクニックとなります。
独学で学ぼうとする場合、初心者にとってSEOは一つの壁になるかもしれません。
しかし弊社が作成したマニュアルは数多くの実績と経験をもとに作られており、今でも外注ライターに渡している実践的なものです。
初心者の方にも分かりやすく制作していますので、誰でもしっかりとSEOの基礎知識を身に着ける事ができます。

2.AFFINGER5をWordPressに導入し、デザインの手間は最低限にとどめる

AFFINGER5を導入したら、まずはデザインは最低限に設定しましょう。
特にAFFINGER5などのカスタマイズ性の高いWordpressテーマは、こだわろうと思えばいくらでも時間をかけて作りこむことができます。しかし、ブログやサイトはコンテンツあってのもの。デザインよりもまずはコンテンツ作成に徹することが、収益化への近道です。
細かなデザインに手を入れるのは、ある程度アクセスが集まってからでも十分です。

3.SEO記事構成テンプレートに従って記事を作成する

SEOを学び始めたばかりの初心者にとって、サイトを立ち上げて何から手を付けていいか分からないものです。
購入特典のSEO記事構成テンプレートに沿って制作する事で、必要な情報を順序よく集め、記事制作を進めることができます。

SEO記事構成テンプレートの主な項目
  • 競合サイトのリサーチ
  • 想定ターゲット分析
  • キーワード選定
  • 記事構成制作
このテンプレート通りに記事を制作する事で、自然とSEO対策された記事を制作する事ができるのです。
テーマを購入してもSEO対策に不安がある方にも安心してお使いいただけます。

4.記事ができたらすぐにWordPress入稿マニュアルに従って公開

Googleスプレッドシートで記事を完成させたら、いよいよWordpressに入稿していきます。ここからSEOを意識したタグ設定や装飾を適切に用いる事で、制作した記事がGoogleの検索上位に上りやすくなります。
ここでも購入特典のWordpress入稿マニュアルが役立ちます。このマニュアルに従って入稿していくだけで、SEOの初心者の方でも簡単にSEO対策された記事を入稿できます。

5.公開後3ヶ月以降に効果測定(立ち上げ当初のアクセスはあえて見ない)

サイト立ち上げ時にアクセスを気にすることは止めましょう。SEO対策をしっかりと施した記事であっても、3か月以内に検索上位に表示されることは稀です。初心者が初めてサイトを立ち上げた場合、公開後すぐにアクセスが伸びることはまずありません。最初の3か月まではアクセス数を確認せず、SEO対策をした記事を地道に積み重ねていく事が重要です。
公開した記事は3か月後以降にGoogleアナリティクス等を用いて効果を測定しましょう。その頃になってもアクセスが上がらない場合、リライトする必要があるかもしれません。

AFFINGER5よりもおしゃれなサイトにするならTHE THORもおすすめ

AFFINGER5は非常に機能性が高く、カスタマイズ項目も豊富で収益化しやすいWordpressテーマです。このテーマを利用する事で、SEO対策をしっかり施し、Googleの検索上位に表示しやすいサイトを構築できます。
AFFINGER5はデザイン的に、シンプルで癖がないのも魅力です。しかし一方で、もう少しおしゃれなデザインのサイトを作りたい、という方もいるかもしれません。
そういった方にはTHE THORというテーマもオススメです。THE THORはAFFINGER5同様カスタマイズ性が高く、デザイン性も高いのが特徴です。
是非、自分の目的に合ったWordpressテーマを選んで素敵なサイトを作りましょう。